RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ブログエディタを変えた

2012.12.28 Fri

 

今までこの「なぜにもばいる」を執筆する際にはFireFoxアドオンであるScribeFireを利用してきたのだけど、この度WindowsLiveWriterに変更した。

GIGAZINE様の紹介記事
マイクロソフトのブログ投稿ツール「Windows Live Writer」

ScribeFireはFireFoxのアドオン故にブラウザで開いているページをそのまま引用できたりとそれなりのメリットは感じていたのだけど、それ以上にデメリットも感じていたので変えたいと思う事は多々あったので、いつか変更しなければいけないなとは思っていた。

所が先日、Kindleの開封の儀のレビューの際に間違えて画像をリサイズせずにエディタに入れた際に処理落ち&再起不能の自体に陥り、現在もまともな起動が出来ない状態になっている。
ただエディタが処理落ちしただけならどうとでもなるのだが、FireFoxのアドオンであるためにエディタが応答なしになってしまうとブラウザを巻き込んで応答なしになってしまう。こうなってくるとどうにも修正する事が出来ず、手だし不要となったのでエディタ変更と相成った。

今回Windows Live Writer(以下WLWと表記)を選んだ理由は、最近のマイクロソフト開発ソフトが優秀という話があるからである。
少し昔、自分が「パソコン」という物に本格的に触りだしたのはWindowsXP時代の事で、当時マイクロソフト社が作ったソフトと言えば
重い+機能が少ない+etc…=まともに使えない
という方程式がまかり通る出来で、個人の先入観として「マイクロソフトのソフトはちょっと…」と筆者の頭の中にはあったのだが、友人から「最近はそうでもない」という話を少し聞いた。
そんな話を聞くと試したくなるのが筆者なので、早速試してみたところそれほどの不満も無く、採用した。

導入からの設定まで、参考にさせて頂いたサイトを紹介させて頂く。

情報よろず屋 様
Windows Live Writer FC2ブログの設定方法
気ままな宇宙人 様
Windows live WriterのFC2ブログ設定方法

・まとめ
現状で困っている点は、ユーザータグが上手く反映されない点。
WLW側で下に挿入される物はfc2標準っぽくさせただけで、Kindle開封の儀などは反映されていない。
結局は後で編集しなおせばいいのだけど、これだとあまり変わらないような…

関連記事
スポンサーサイト


関連するタグ WindowsLiveWriter エディタ microsoft
Category:webサービス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<年末は何かと物いりになるものですが | HOME | Kindle Paperwhite 3G 開封の儀>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://whygadget.blog.fc2.com/tb.php/37-306f961c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。