RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連するタグ
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Hatena Blog始めました

2013.10.29 Tue
冷やし中華ではありません。

HatenaBlogにも書いたが、Markdown形式でのテキストをサクッと書けるようになった方が良いとの天啓を受けたので始めてみた。
最近プログラマとしての勉強を始めていて、それについての備忘録が必要だと少し感じてきたので始めてみた所存。

という訳でタイトルは「なぜにぷろぐらむ」となった。
最近更新滞りがちですが頑張りたい…。


なぜにぷろぐらむ
http://whywaita.hateblo.jp/

ついでに言っておくと、サーバー運用の勉強も始めてみた。
とりあえず現状2つのサーバーを自由に使える環境なので、近々このブログはWordPressとかで運用する方向でそれなりに調整していたりもする。(いつになるかは…)

スポンサーサイト
関連するタグ Hatena
Category:webサービス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

私がモブログをしない3つの理由

2013.02.28 Thu

最近はモブログ、モブロガーという言葉をよく聞く。
起源に関しては筆者は理解していないのだが、「モバイル+ブログ=モブログ」という意味の造語で、このブログでも取り上げてきたようなガジェットを用いてブログを書く、また書く人達を指す言葉らしい。
更に最近ではスマートフォンアプリに優秀なブログエディタがいくつか出現しており、特にiPhone向けのアプリが多く存在する。
(例で言うとするぷろや、Rowlineなど)
これらのアプリ等はかなり優秀で、筆者自身「するぷろ」を購入し利用するとその機能の多彩さ、使いやすさにとても感動した。

だが、まだ今までのエントリでPC以外から投稿したエントリは存在しない。
下書きは存在するのだが、自分の中で納得のいく記事作りは出来なかった。その理由を今回は挙げていきたいと思う。

 

1.IMEの能力が低い
iOSの致命的な弱点として挙げられる一番がIMEの弱さでは無いだろうか。
以前からAndroidではATOKを使ってきた筆者としてはiOSのIMEの弱さはあまり耐えられる物ではない。(最近のATOK for Androidの能力が低下しているのは感じてはいる)
Twitter等の短文ならそこまで気になる事は無いが、ブログとなるとそれなりの文量を書く事になるので、IMEの能力はかなり重要になると感じている筆者としては快適な環境にあるとは言えない。

2.文章の間が作りにくい
文章を書くにあたって、特にブログのように他人に読ませる、読んでもらう文章にするには当然、読みやすい文章構成が必要になる。
それには当然読む場合と同じ環境が必要になる訳で、PC上でスマートフォンの環境を再現出来てもスマートフォン上でPCの環境を再現する事は出来ない。
この差は明確で、スマートフォン向けのみ対応しているサイトでなければ辛い物があるだろう。

3.アプリ間の「存在しない連携」が弱い
これは体感でしか無いが、例えば「するぷろーら」と「するぷろ」は名前でも分かる通り同作者作成(するぷさん@isloop )のアプリであり、また「TextExpander」に対応している。
他のアプリとの連携がアプリ側でサポートされている場合は当然機能を存分に使えるのだが、「それ以外のアプリとの連携」に関しては少し弱い所がある。
マルチタスクに関する動作はOSによっていくつかあるので割愛するが、やはりモバイル端末向けOSはバッテリー問題などがありどうしてもデスクトップ環境には敵わない。
筆者は記事一つ書き上げるのにブラウザにはタブを溜め、計算ソフトを立ち上げたりといくつもの事を平行しながら作業する人間なので、どうしても不満を感じてしまう。

 

・まとめ
以上三つが筆者が考える「モブログをしない理由」。
勿論記事の特性によってはモブログが適している場面もあるだろうし、筆者の不勉強故に解決出来ていない問題もあるのかもしれない。
個人的には「するぷろ」を用いて記事を書き上げたいと思う事もしばしばあるし、興味は存分にあるので、これからも理解を深めていきたい分野である。

なお、今回の記事において「するぷろ」の例を何度も挙げさせて頂いたが、開発者であるするぷさんとこの記事においては一切関係が無い事を最後に記しておく。



2013/06/19追記
この記事は長らく下書きとして放置されていた物。
ザッと見た所特に問題は無いのでそのまま公開させていただく。情報が少し古い事をご了承願いたい。

関連するタグ
Category:webサービス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ブログエディタを変えた

2012.12.28 Fri

 

今までこの「なぜにもばいる」を執筆する際にはFireFoxアドオンであるScribeFireを利用してきたのだけど、この度WindowsLiveWriterに変更した。

GIGAZINE様の紹介記事
マイクロソフトのブログ投稿ツール「Windows Live Writer」

ScribeFireはFireFoxのアドオン故にブラウザで開いているページをそのまま引用できたりとそれなりのメリットは感じていたのだけど、それ以上にデメリットも感じていたので変えたいと思う事は多々あったので、いつか変更しなければいけないなとは思っていた。

所が先日、Kindleの開封の儀のレビューの際に間違えて画像をリサイズせずにエディタに入れた際に処理落ち&再起不能の自体に陥り、現在もまともな起動が出来ない状態になっている。
ただエディタが処理落ちしただけならどうとでもなるのだが、FireFoxのアドオンであるためにエディタが応答なしになってしまうとブラウザを巻き込んで応答なしになってしまう。こうなってくるとどうにも修正する事が出来ず、手だし不要となったのでエディタ変更と相成った。

今回Windows Live Writer(以下WLWと表記)を選んだ理由は、最近のマイクロソフト開発ソフトが優秀という話があるからである。
少し昔、自分が「パソコン」という物に本格的に触りだしたのはWindowsXP時代の事で、当時マイクロソフト社が作ったソフトと言えば
重い+機能が少ない+etc…=まともに使えない
という方程式がまかり通る出来で、個人の先入観として「マイクロソフトのソフトはちょっと…」と筆者の頭の中にはあったのだが、友人から「最近はそうでもない」という話を少し聞いた。
そんな話を聞くと試したくなるのが筆者なので、早速試してみたところそれほどの不満も無く、採用した。

導入からの設定まで、参考にさせて頂いたサイトを紹介させて頂く。

情報よろず屋 様
Windows Live Writer FC2ブログの設定方法
気ままな宇宙人 様
Windows live WriterのFC2ブログ設定方法

・まとめ
現状で困っている点は、ユーザータグが上手く反映されない点。
WLW側で下に挿入される物はfc2標準っぽくさせただけで、Kindle開封の儀などは反映されていない。
結局は後で編集しなおせばいいのだけど、これだとあまり変わらないような…



関連するタグ WindowsLiveWriter エディタ microsoft
Category:webサービス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

PayPalアカウントに残ったお金

2012.09.17 Mon
唐突だが、我がPayPalアカウントには22.84USDドルが残っている。
このアカウントは数年前に作った物で、当時はそこまで活用しないだろうと思っていたので偽名にしてあるのだけど、色々と面倒になってきたので、本名名義の新しいアカウントを取得した。
そこで困るのが、アカウントに紐づけられているお金である。
以前他の事に使おうと思ってPayPalアカウントに入金したのだけど、それが突如キャンセルとなったので図らずも余ってしまった。

一年は経っていないと思うけれど、自分の中では完全に抜け落ちていたので、もはや「ない」と思っていたのが急に出てきて少し驚いている(;・∀・)
今の円高を考えるとドルを持っているのはかなり不運なので、もう少し円安になってから換金した方が…とも思ったけど、どうせなら何か購入したいなーと思っている。
日本円にして2000円弱になってしまうので、端末を輸入するとしても難しい額である。
(実はebayで数世代前のスマートフォンを超格安で売ってたりするので、それを買ってしまうのはも手だったりするのだけど…げふんげふん)
もしなにか購入する物があったら、twitterにて@why_waitaにリプライを頂けるとありがたい(・∀・)


・まとめ
実は他の事を考えている時にPayPalを利用しようかと思いついてこのお金を見つけたのだけど、本当に「棚からぼた餅」であった。
さて、どうしたものか…



関連するタグ PayPal
Category:webサービス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

LG smart worldとは?L-05Dにて確認!

2012.09.06 Thu
皆さんは、「LG smart world」というサービスをご存じだろうか?
恥ずかしながら、私はOptimus itを触るまでこのサービスの存在を知らなかった。ので今回は初めて触ってみた(・∀・)
@AppComing 様よりお借りしているOptimus itのプリインストールアプリとしてインストールされていたLG smart worldアプリをつい先日初めて起動してみた。


・起動まで
ちょっと画像多めです。

標準ホームの所に輝くLGのアイコン。
ではタップしてみると…



どうせフラット契約です。どうぞどうぞ!



お借りしているのは商用版以前のビルドの為、こういったアップデートがいくつかあったりします。
これも気にせずOK。



そしてアップデートパッチをダウンロード。LTE回線ですが、地味に時間がかかります。(といってもすぐなんですが)



ダウンロードが終了後、プリインストールアプリにしては珍しい表示が出ました。
本来AndroidアプリはGooglePlay(旧称:Androidマーケット)のみからダウンロード出来る設定になっており、その他のサイトからはアプリ(正確にはapkファイル)はダウンロード出来ないようになっています。
(これをONにするとGooglePlayの審査に通っていない、通称野良アプリのダウンロードを許可する事を意味します。詐欺リンクなどで勝手に違法(請求)アプリをダウンロードしないように本来はOFFになっています)
メーカーアプリ等の公式アプリの類でこの設定をONにするよう推奨するのは初めて見たので、少々面食らいました。



セキュリティの画面が開きますので、提供元不明のアプリにチェック。
いやこれ、意味分かる方ならいいですけど、何も分からずチェックしてる方とか居そうなもんだけど…大丈夫なのかな?

ここで、自分はホームボタンを押してしまいました…ここから迷いの日々です。
※画像は使い回しです。あくまでイメージとしてご覧ください。



さて、もう一度LGアイコンをタップして…Androidはマルチタスクなので、終了しない限り情報が維持されるはずです。なので先ほどの所から出来るはず…そう思っておりました。


…ん?


…んん!?


な、なんだってー(AA略


…と、いう事で。
今回のLG smart worldアプリ。一度でも「キャンセル」や「戻る」などを選択すると、『何度でも最初からになり、アプリケーションダウンロードも繰り返される』のです。
この仕様によって、私自身3回ほどダウンロードを繰り返しました。ダウンロードプロセスを踏むとしても、既にダウンロードしているのですから一瞬で終わってくれるとありがたいのに…

では続きを。

「え、システムアプリケーション?なにそれ?結構怖い日本語だよ!?」
となってキャンセルを押すと上記のようにやり直しとなります。気にせずOKを押しましょう。



ようやく起動しました(;・∀・)
ここまで長かった…



・アプリの内容
いくつかタブがあるようなので、スクリーンショットを一気に。





どうやら、LG電子製のGooglePlayのようです。
アプリを適当に一つ選択してみると。

LG製品に搭載されてるLGキーボードですね。
プリインストール版と何か違うんでしょうか…?(ATOKを利用しているので検証不可です、ごめんなさい)
その他にも多くのアプリがあるのですが、ほとんどがGooglePlayにもあるアプリでした。



・まとめ
LG smart worldとは、LG電子製GooglePlayでした。
といっても、映像はKARA等のKPOPと呼ばれる方々の動画が数点ある程度、アプリもそれほど多いとは思えません。
類似サービスといえばauのスマートパスが近い物を感じます。
ですがスマートパスとは違いLG電子製のスマートフォンには標準搭載されているからか、auスマートパスほどのの魅力は感じません…。
メーカーアプリと言えば、こんな物なのですかね(;・∀・)
LG smart world 日本語(PC版)はこちら



関連するタグ Android docomo AppComing LG電子 Optimusit
Category:webサービス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。