FC2ブログ

RSS|archives|admin

SC-01Cは犠牲になった…かもしれない

2012.12.06 Thu
ものすごく簡単なメモ。分かる方のみ頑張って解読してください。


初期化

root (winソフト)

プロダクトロック解除(apkアプリ)

Heimdall 1.1で復帰(要Heimdall用ドライバー)

--GT-P1000になる-- http://windowsiphone.blog91.fc2.com/blog-entry-34.html

http://takiza.blog39.fc2.com/blog-entry-46.html

Odin3でダウンロードモードにしたTABを接続し
CF-Root-TAB7_XX_OXA_JQ1-v3.3-CWM3RFS.tarを
レ[Re-Partition](チェック)で焼く
なお、正常に書込み完了後も
TABはそのままダウンロードモードになっています。

この状態で、さらにOdin3をResetし
CF-Root-TAB7_XX_OXA_JQ1-v3.3-CWM3RFS.tar
を焼きます。


http://takiza.blog39.fc2.com/blog-entry-62.html

OvercomeをOdinで焼く(Overcome_Kernel_v4.0.0.tar)(要普通のUSBドライバ)

http://cielsomer.blog.fc2.com/blog-entry-79.html
⑦.「wipe data/factory reset」 「wipe cache partition」 「wipe dalvik cache」 「wipe battery stats」をします。


CM9 Kernelを焼く(カーネルモードにて)

GAppを焼く(カーネルモードにて)

reboot system now



CM10

カーネルモードで Kernelを焼く

↑の⑦をやる

ROM GAppを焼く


関連するタグ Android Samsung SC-01C GalaxyTab
Category:ごにょごにょ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

何か一台端末を買おうと思う

2012.10.31 Wed
先日、QWERTY配列のスマートフォンが気になるというエントリをあげたのだけど、やはり他の端末も気になる。

自分の持論としてスマートフォンはメーカーの提供される物に従って遊ぶ物であり、root権限取得やJailBreak等はあまり気が進まなかった。
だが最近Androidを触っていて、やはりrootを取ってカスタムROMを焼いたりするのも楽しみの一つなのかなと思い出している。
それで何かroot権限を取ろうかとしたのだけれど。自分の持っている端末はメインであるGALAXY NEXUSを除いくとMEDIASやDIGNO等の国産端末ばかりで、root化の方法が確立されていない機種が多かったりする。

なので何か端末を買おうかと思うのだけど、それには二つ選択肢がある。

1.メイン端末をGALAXY NEXUSから切り替える

もう既に半年ほど使っているGALAXY NEXUS(以下、GNEXUS)も中々飽きている事もあって、新たに端末を購入してメイン機を切り替えるのもアリかと思っている。
とはいえ周知の通りGNEXUSはFOMA契約で、丁度Xiへの変遷期に出た事もあってGNEXUS以降FOMAでめぼしい機種はあまり覚えがない。
となるとそこまでメリットは無いのかな、と。


2.安い白ロムを購入する
本命はこっち。
以前のモデルを中古or新古品で購入して、それをそのままいじり倒す。
最近なにかと話題の「ふらっとたわー♪」さんにてすくすくさんが公開している安価白ロムシリーズを参考にしながら、どうしたものかと考えている。

すくすく | ふらっとたわー♪

じゃんばら等の白ロムを取り扱っているサイトで買うもよし、ISW11Kのように知り合いのガジェオタの皆さんから購入するもよし。
とりあえずICS系カスタムROMは入れたい所なので、その程度のスペックは必要。
でも出来るだけ安価に…と考えると、こちらも難しい所ではある。
だけどこちらの方が現実味がある事は確かなので、こちらの方向で探していきたい。


・まとめ
という訳で、皆さんの中で『予算5000円~7000円程度』で『発売時Android 2.3系がプリインストールされていた』Andorid端末をお譲りして頂ける方がいらっしゃいましたら、一声Twitterで@why_waita までかけて頂けると幸いです。


関連するタグ Android 白ロム
Category:携帯電話 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

QWERTY配列のスマートフォンが気になる

2012.10.18 Thu
日本のキャリアではBlackBerryが有名なQWERTY配列のスマートフォン。
「入力の確実性」という事においてはソフトウェアキーよりも物理キーの方が高いというのは分かっている事で、ソフトウェアキーのみのiPadを物理キー化する商品なんかも登場していたりする。

スマートフォン王国:iPadが生まれ変わる!シリコン製アシスタントキーボードが便利!

国内のスマートフォンシェア率はフルスクリーンの端末が大半を占めていて、街を歩いていてもQWERTY配列のスマートフォンを持ってる人なんて稀で、そもそも「スマートフォン=フルスクリーンのタッチする奴」という認識がある…ような気がしている(;・∀・)。

そんな世の中で少し前に(日本でどうなるか分からないけれど)Samsungから発売されたのが、GALAXY Chat。

「フルキーボード搭載」Samsung GALAXY Chat(ギャラクシー)情報~GT-B5330~ - NAVER まとめ

もう既に日本で輸入してる人が居たり、既に飽きてシュートしたりしている人が居る中で、万年金欠の自分としては価格も微妙に落ちてきた今が注目時かなーと。
(同じQWERTY配列のBlackBerryはBlackBerryOSが気になってるのでものすごく物欲を駆られるのだけど、こっちは人気なので中々価格が落ちない(;・∀・))
スペック等は前述の記事を見て頂くとして、自分としては最新のGALAXYでQWERTY配列が出たのがすごく嬉しい。
IS01のようなスライド式よりはストレート式の方が気になっているので、欲しいなー欲しいなーと思って気になってしまう。
…ま、chatを買うと我が家のGALAXY率が異様に高くなるので買わないけど(;・∀・)。


・まとめ
QWERTY配列のスマートフォンは古くはauから出た初のスマートフォンのIS01が出たのがもう2年前。
今もなお新製品が出続ける、コアな端末QWERTY配列スマートフォン。
貴方も一つ持ってみてはいかが?


関連するタグ Android Samsung QWERTY配列
Category:携帯電話 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Optimus it L-05D まとめ

2012.09.14 Fri
世の中はiPhone5で盛り上がっていますね。
自分も新規で買っちゃおうかな~とか思いましたが、4SのSIMフリー版があるのでスルーを決め込みました。
維持費ははいじんあんどしぃーくのともっさん辺りがまとめてくれるのを期待したいです。
(とか言ってたら執筆途中でauiPhone5の維持費計算エントリが上がったのでご紹介しておきます(;・∀・)
「はいじんあんどしぃーく : au iPhone5の維持費を計算してみました!」


それはされおき、@AppComing様からお借りしていたOptimus itを返却しました。
長い間お借りしたまとめ記事を書き上げたいと思います。

・過去記事

Optimus it L-05Dをお借りした。ファーストインプレッション

Optimus it L-05Dを二日使ってみて

Optimus itの防水性能 9/8追記

物珍しさから防水性能を特に取り上げてみましたが、どうだったでしょうか?
記事中でも書きましたが、microUSBのキャップレス防水というのは珍しい物であり、これから普及して欲しい技術だと思います。
ふと思った事ですが、この止水構造をモバイルブースターとmicroUSBケーブルに使用して雨の中でも安心して外部充電出来る環境を作ってくれるメーカー様はいらっしゃらないんでしょうか?
個人的には需要も無いとは思うのですが…雪国住まいの発想なのかな(;・∀・)


・まとめ

長い間お借りしましたが、ほとんどの面において不満の少なかった製品と言えます。
使っていて僅かに気になったのが電池の減りの早さでしたが、商用版では標準で電池パック二個&バッテリーチャージャーが同梱されていますので、全くストレスは感じないと思います。
あえて取り上げはしませんでしたが、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、しゃべってコンシェル等の日本向けの機能を整っていてどんなユーザーでも対応しきる端末だと思います。
(NFCはまだ日本では…って事で勘弁してあげてください。夏モデルでは対応少なかったし、日本で使うならFelicaあれば十分だと思っています)

素晴らしい端末をお借りさせて頂いたAppComing様、本当にありがとうございました!



関連するタグ Android docomo AppComing LG電子 Optimusit
Category:携帯電話 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

LG smart worldとは?L-05Dにて確認!

2012.09.06 Thu
皆さんは、「LG smart world」というサービスをご存じだろうか?
恥ずかしながら、私はOptimus itを触るまでこのサービスの存在を知らなかった。ので今回は初めて触ってみた(・∀・)
@AppComing 様よりお借りしているOptimus itのプリインストールアプリとしてインストールされていたLG smart worldアプリをつい先日初めて起動してみた。


・起動まで
ちょっと画像多めです。

標準ホームの所に輝くLGのアイコン。
ではタップしてみると…



どうせフラット契約です。どうぞどうぞ!



お借りしているのは商用版以前のビルドの為、こういったアップデートがいくつかあったりします。
これも気にせずOK。



そしてアップデートパッチをダウンロード。LTE回線ですが、地味に時間がかかります。(といってもすぐなんですが)



ダウンロードが終了後、プリインストールアプリにしては珍しい表示が出ました。
本来AndroidアプリはGooglePlay(旧称:Androidマーケット)のみからダウンロード出来る設定になっており、その他のサイトからはアプリ(正確にはapkファイル)はダウンロード出来ないようになっています。
(これをONにするとGooglePlayの審査に通っていない、通称野良アプリのダウンロードを許可する事を意味します。詐欺リンクなどで勝手に違法(請求)アプリをダウンロードしないように本来はOFFになっています)
メーカーアプリ等の公式アプリの類でこの設定をONにするよう推奨するのは初めて見たので、少々面食らいました。



セキュリティの画面が開きますので、提供元不明のアプリにチェック。
いやこれ、意味分かる方ならいいですけど、何も分からずチェックしてる方とか居そうなもんだけど…大丈夫なのかな?

ここで、自分はホームボタンを押してしまいました…ここから迷いの日々です。
※画像は使い回しです。あくまでイメージとしてご覧ください。



さて、もう一度LGアイコンをタップして…Androidはマルチタスクなので、終了しない限り情報が維持されるはずです。なので先ほどの所から出来るはず…そう思っておりました。


…ん?


…んん!?


な、なんだってー(AA略


…と、いう事で。
今回のLG smart worldアプリ。一度でも「キャンセル」や「戻る」などを選択すると、『何度でも最初からになり、アプリケーションダウンロードも繰り返される』のです。
この仕様によって、私自身3回ほどダウンロードを繰り返しました。ダウンロードプロセスを踏むとしても、既にダウンロードしているのですから一瞬で終わってくれるとありがたいのに…

では続きを。

「え、システムアプリケーション?なにそれ?結構怖い日本語だよ!?」
となってキャンセルを押すと上記のようにやり直しとなります。気にせずOKを押しましょう。



ようやく起動しました(;・∀・)
ここまで長かった…



・アプリの内容
いくつかタブがあるようなので、スクリーンショットを一気に。





どうやら、LG電子製のGooglePlayのようです。
アプリを適当に一つ選択してみると。

LG製品に搭載されてるLGキーボードですね。
プリインストール版と何か違うんでしょうか…?(ATOKを利用しているので検証不可です、ごめんなさい)
その他にも多くのアプリがあるのですが、ほとんどがGooglePlayにもあるアプリでした。



・まとめ
LG smart worldとは、LG電子製GooglePlayでした。
といっても、映像はKARA等のKPOPと呼ばれる方々の動画が数点ある程度、アプリもそれほど多いとは思えません。
類似サービスといえばauのスマートパスが近い物を感じます。
ですがスマートパスとは違いLG電子製のスマートフォンには標準搭載されているからか、auスマートパスほどのの魅力は感じません…。
メーカーアプリと言えば、こんな物なのですかね(;・∀・)
LG smart world 日本語(PC版)はこちら



関連するタグ Android docomo AppComing LG電子 Optimusit
Category:webサービス | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |